クラリネットとピアノの為の「深遠」

クラリネットソロとピアノ伴奏の曲で幻想的なテーマと激しいアルペッジョが印象的な曲。

■ 委嘱経緯等

作曲者が兵庫教育大学を退官するにあたって行われた芸術系講座の大学院生と教官有志による「マスターズ・コンサート」のための作品

■ 初演データ

  • 初演 2000.11.30
  • 場所 兵庫教育大学講堂
  • 指揮
  • 演奏 藤井一男(Cl.)大久保圭子(Pf.)

■ 音源


日本語タイトル (ローマ字)
欧文名"A profound thought" for solo clarinet and piano
出版社
原譜管理Hoshina Music Office
発表年2000
演奏時間8:30
難易度 (1~5)4~5
サンプル音源お問い合わせ下さい
Hoshina Music Officeでの取扱販売譜
料金区分販売料金
JASRAC作品コード作品届未提出