客演指揮・指導のご依頼につきまして

注目

いつもHoshina Music Officeをご贔屓にしていただきましてありがとうございます。

今年は保科洋の作品が全日本吹奏楽コンクールの課題曲になっていることもあり、演奏指導や客演指揮のお問い合わせが多くなっております。

つきましては、皆様にお願いがございます。
客演指揮や指導のご依頼につきましては、かならず以下のリンクのメールフォームからご相談ください。保科の自宅電話や携帯電話に直接ご依頼のご相談をいただくことがございますが、そのために事務に必要な情報がいきわたらず、調整が難しくなっております。ダブルブッキングなどの事故を防ぐためにも、まず最初にメールでご連絡くださいますよう、お願いいたします。

保科洋も81歳となり、昔ほど無理はきかなくなってまいりました。
この先の10年を見据え、今後も現役で活動を続けるためには、ある程度の仕事量のコントロールが必要と判断し、このようなお願いをすることとなりました。
どうぞご理解いただけますよう、お願いいたします。

客演指揮や指導のご依頼はこちらのメールフォームからお願いいたします

FAX番号変更のお知らせ

注目

兵庫作業所のFAX番号(050-3618-7208)が、7月27日をもって廃止されることになりました。
今後、Hoshina Music Office宛のFAX は以下の番号へ送信して下さいますようお願い致します。

  • 042-633-0693

042-668-3502は当面使用可能ですが、この番号を運用しているISDNサービスが2025年に終了すること、及びISDN対応ルータが大変入手しにくくなっている現状をふまえ、現在使用中のルータが故障した時点で廃止となります。なるべく上記の新番号をご利用下さい。

お手数をおかけし大変恐縮ですが、宜しくお願い致します。

「祈り そして 戯れ」杉原書店より出版されました!

注目

2006年に100冊印刷して販売を開始したオーボエとピアノのための「祈り そして 戯れ〜光のもとの〜」も、ついに残部僅少となりました。これまでご購入いただいた皆様、本当にありがとうございました!

5月からは、管楽器専門誌PIPERSの発行元、株式会社杉原書店でお取り扱いいただいております。

この曲は、広田智之氏のオーボエ作品集CD「歌う葦-邦人オーボエ作品集-」に収録されております。

これからもこの曲をどうぞ宜しくお願い致します!

妖精の夢(無伴奏フルート・ソロ)出版しました!

保科洋作曲 無伴奏フルートソロ曲「妖精の夢」取扱を開始致しました。価格は480円です。

「妖精の夢」は、2014年開催
第25回日本木管コンクール(フルート部門)三次予選課題曲です。

この曲は、1994年に日本木管コンクールの課題曲として作曲されました。この度、改訂版を出版するにあたり、後半部分を大幅に改訂。
よりソリスティックな技巧をこらしつつも、全曲を通じ、あくまで幻想的な色調でまとめられています。

プロの演奏家の皆様は勿論、フルートを学ぶ学生の皆様にもお気軽に手にとって頂けるよう、可能な限り価格を抑えました。

3/21 Amazonでの取扱を開始しました。

※ 楽譜店、楽器店の皆様は、こちらもご参照下さい。

風紋(原典版)、Lamentation To- のレンタル開始

長らくブレーン株式会社にレンタル委託しておりました「風紋(原典版)」「Lamentation To-」(吹奏楽版)ですが、この度委託契約を終了し、当Officeからレンタルを開始致しました。
どうぞご利用下さい!

風紋(原典版)吹奏楽版の参考音源はこちらからどうぞ

なお、先日管弦楽版に編曲致しました「復興」管弦楽版は、楽譜の変更完了後にレンタル開始の予定です。

広田智之氏の邦人オーボエ作品集発売

utau_ashi

2003年に広田智之氏の委嘱により作曲された「祈り そして 戯れ 〜光のもとの〜」(オーボエとピアノのための)が、広田氏の演奏でCDになりました!

歌う葦-邦人オーボエ作品集-
オーボエ 広田智之
ピアノ 三輪郁
Octavia Cryston(OVCC-105)

・北爪道夫:歌う葦
・保科 洋:祈り そして 戯れ(オーボエとピアノのための)
・平尾貴四男:オーボエ・ソナタ
・山下洋輔:無伴奏オーボエのための『レディ・ラビットへの手紙』

ご注文はこちらからどうぞ

「祈り そして 戯れ」の楽譜のご注文は、杉原書店からお願い致します。

販売楽譜の卸価格について

楽譜販売店の皆様へ

Hoshina Music Officeでは、諸般の事情でこれまで販売楽譜に卸価格を設定せずに参りましたが、この度以下の通り卸価格を設定致しました。
ご利用ご検討頂ければ幸いです。

【楽譜販売店様向け卸価格につきまして】
※個人の方の共同購入にはご利用いただけません。

  • 取扱対象はオフセット印刷楽譜のみです(音づくりのエチュード パート譜は対象外です)。
  • 同種の楽譜を一回の注文につき、5部以上ご注文頂くと、卸価格が適用されます(楽譜によって割引率が異なります)。
  • 送料、振込手数料をご負担下さい。
  • 楽譜の返却は可能ですが、返送代と返金手数料をご負担下さい。
  • 店舗販売またはインターネット店舗販売を対象にしたサービスです。オークションへの出品はご遠慮下さい。
  • 定価からの極端な値引きが恒常的に行われていると当方が判断した場合、次回以降の卸価格での提供をお断りさせて頂くことがございます。
  • 少部数発行のため、ご希望に添えない場合がございます。

お申込み、お問い合わせはこちらからどうぞ。

風紋・懐想譜(管弦楽版)出版のお知らせ

Hoshina Music Office出版、風紋(原典版)と懐想譜の管弦楽版スコア+パート譜を一般販売致します(パート譜は付属CDにpdfで収録)。販売価格は、2曲で8000円です。

オーケストラは過去に珠玉の名曲が沢山あります。憧れの曲を演奏するのは、アマチュアオーケストラにとって、とても心躍る瞬間だと思います。
その一方で、「うーん、やっぱりプロみたいな良い音がしないな……」と残念に思われたことはありませんか?
あるいは、「この曲は、アマチュアが演奏してもそこそこ上手く聞こえる」という曲もあります。

作曲家は演奏効果を考慮して曲を書いていますので、とにかくうまく鳴らないけど、それがその作曲家の独自の持ち味、狙った効果だ、と言える曲もあります(シューマンなどは良い例ではないでしょうか)。
しかし、そういう曲は、アマチュアにとって、その効果を十分に発揮する事が大変難しいのも事実です。

長い年月の間に、楽器の性能は進化し、それに合わせて管弦楽法も進化してきました。その恩恵により、最高難易度の演奏技術を駆使しなくても、音楽的な表現ができる楽曲を作曲することも可能になりました。

風紋、懐想譜は、もともとアマチュアを対象に書かれているため、コンテンポラリーな技法は使われていませんが、学生やアマチュアでも演奏出来る難易度で、かつ音楽的なアンサンブルを楽しめるように作られています。

しかも、いずれも、演奏効果が高くなるように書かれています。
(所謂「よく鳴る」オーケストレーションです)。
吹奏楽で全国大会を狙うような団体の皆様は、楽曲の演奏効果ということを大変真剣に考えておられますが、アマチュア・オーケストラではあまり意識されていない部分ではないでしょうか。

保科アカデミー室内管弦楽団の演奏がYouTubeに上がっておりますが、時折、外国の方からも「本当にアマチュアの楽団なのか?」というコメントを頂きます。保科アカデミー室内管弦楽団の実力は確かに高い方と言って良いと思いますが、たとえばブラームスの演奏で同様のコメントをいただくのは、数々の技術的な難しさもあり、なかなか難しいと思います。

各パートの譜面は、一見簡単そうに見えますが、アンサンブルには工夫が必要で、数ヶ月の練習にも十分耐えうる内容です。

演奏会の前半プログラムやアンコールピースとして、是非ご検討下さい。

各曲の詳細はこちら。

2013/12/3 追記
正誤表更新(風紋の一部のトリルが抜けておりました)

【シリーズ刊行記念!】

只今、上記オーケストラ・ライブラリ1をご購入頂いた方に、保科アカデミー室内管弦楽団の演奏による、保科洋管弦楽作品集CDをプレゼントしております。勿論、風紋、懐想譜も収録されています。
収録曲等詳細は、以下の画像をクリックして下さい。

スクリーンショット 2013-06-27 1.51.25 AM

兼田敏 小品アレンジ作品集3, ヤマハ吹奏楽団「復興」 5/24発売!

保科洋指揮、ヤマハ吹奏楽団演奏の「復興」ノーカット版です!
他収録曲は、「白鳥の湖」「エルザの大聖堂への行進」(いずれも保科洋編曲)、フルートとハープのための協奏曲 第二楽章 / W.A.モーツァルト(arr.杉村光雄)、アルメニアン・ダンス パートI / A.リードです。
ブレーン株式会社より、5/24日発売!

長らく売り切れが続いていた「兼田敏 小品アレンジ作品集1」も同日再販予定です!以下、CAFUA ホームページより抜粋

「村のかじや」「五木の子守唄」「ラ・コンパルサ」「おもちゃの交響曲」「スラブ舞曲 第8番」
兼田 敏の往年の名アレンジ5曲が保科洋の手によって現代に復活

コンクール課題曲や国体式典音楽等の委嘱作品など数々の作品を生み、日本の吹奏楽界に多大な影響を残した兼田 敏。
その兼田 敏がアレンジし、幅広く演奏されている「村のかじや」を始め「おもちゃの交響曲」などの5作品が、保科 洋の補作により出版されました。日本バンドクリニック委員会推薦の楽譜です。
現代の編成に合わせ、響きの良い音域を効果的に使ったアレンジ。技術的な難しさはないため初心者でも楽しく演奏ができます。
今シリーズも3作目となり、定評いただいております。
演奏会やコンサートだけでなく練習曲用に学校の教材としても広く活用でき、後世へ残る作品集です。

(解説より抜粋)
今から四十数年前、当時としては画期的な楽譜「YBSシリーズ」がヤマハ教販から出版されました。内容は教材や当時のヒット曲,さらにはクラシックの曲など多岐にわたる60曲で、編曲を担当したのは今は故人の兼田敏氏でした。
バンドの編成は当時のスクールバンドの実情に合わせて18〜24名で演奏できるという画期的な内容のシリーズで、楽譜が少なかった当時のスクールバンドで爆発的な人気になり、日本中の中高生がこぞって演奏したものでした。
編曲は今日あらためて見ても見事な内容で、小編成であるにもかかわらず素晴らしいサウンドの曲ばかりでしたが、残念なことに現在のバンドの標準的な編成には適合しておりません。
そこで今回、往年のヒットアレンジを今日の標準的な編成にアレンジし直すという企画が持ち上がり、私が編曲を担当することになりました。
今日のバンドレベルであれば充分兼田氏の名アレンジを表現できるでしょう。ぜひ新しいサウンドで兼田ワールドを堪能して頂きたいと思います。(保科 洋)

オーケストラ・ライブラリ刊行のお知らせ


↑保科アカデミー室内管弦楽団第15回定期演奏会より「レクイエム〜ある青年の死を悼んで〜」です!

Hoshina Music Officeより、管弦楽曲のスコア/パート譜を出版することになりました!
第一回配本は「風紋(管弦楽版)」「懐想譜(管弦楽版)」の2曲セットでお送りします。
刊行は6月上旬の予定です。乞うご期待!

また、同じくHoshina Music Officeより、「生きた音楽表現へのアプローチ」の改訂版発行の予定があります。今回は章ごとに分冊とし、全部で4〜5巻構成になる予定です。

Webリニューアルのご案内

大変長らくお待たせいたしました。Webリニューアルがほぼ完了致しました!
(まだ若干作品リストに上がっていない楽曲等がありますが、近日中にアップロード致します)
今後とも、Hoshina Music Officeをどうぞよろしくお願い致します。

演奏会のお知らせ

2013/4/3 フィルハーモニックウィンズ浜松
ユーフォニアムと吹奏楽のための<幻想的変奏曲>
復興
2013年度 全国吹奏楽コンクール課題曲より 他

続きを読む

楽譜レンタルの被災地割引等につきまして

Hoshina Music Officeで扱っておりますレンタル楽譜は、各地の震災等、災害に見舞われ楽譜のレンタル料金の満額支払いが困難な地域のみなさまに、割引価格で提供しております。

※大変恐縮ですが、割引につきましては自己申告制とさせて頂いております。
割引をご希望の方は、必ずお申込み前に、以下の問い合わせ先に割引を希望する旨お知らせ下さい。追って割引後の料金をご連絡致します。
(割引額は予告なく変更する事がございますので、恐縮ですが、お申込み毎にご連絡下さいますようお願い致します)

なお、販売楽譜につきましてはこれまで通りとさせていただきます。
続きを読む